本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

~ ひだまりっこ 6月の様子 ~

2024-07-17
「レク大会」を開催しました。実に5年ぶりです
在園生もご家族も、卒園生やご家族、スタッフの懐かしい顔ぶれも、本当に大勢の方に参加いただきました。
レク大会は、日頃のひだまりっこの取り組みを披露する場です
6月は遊びながら、しっかり練習!
その甲斐あり、たくさんの声援をうけてどの演目もひだまりっこたち大活躍バッチリ練習の成果を発揮できました。
イチニ、イチニ 上手です @ハイハイゴロゴロシーツブランコ
おにぎり買おうっと @お買い物レース
見事な綱の引っ張り合い! @劇ごっこ「うみやまがっせん」
気をつけピッ とご挨拶 @劇ごっこ「うみやまがっせん」
アンパンマンからメダルをもらったよ
新聞制作中

                  

近隣の保育園さんと交流会をさせていただいています。
今年度交流会初めは、ヴィヴァン亀甲台保育園さんのお招きで名戸ヶ谷ビオトープに行って遊びました。
保育園さんもひだまりっこも入り混じって、体操にゲーム、バルーン遊び。
にぎやかに、とっても楽しい時間でした。


ゲームでの一コマ。

さあ、ふたり組を作ろう
お友達が伸ばしてくれた手とつなげました。
次は4人組を作ろう
もっと手を伸ばして こっちだよ つなげたよ。
今度は6人組 もっとつながらなくちゃ。
さあ、次は3人組 

はて? どうやって作ろう。

一度つないだ手を離すのって、なんだかちょっと寂しいものです
仲良しのお友達ならなおさら。
3人と3人に分かれるなんて どうしよう。。。
保育園さんのお友達が悩んでいます。相談タイムに突入。
輪に加わっているひだまりっこも いつになく神妙な面持ちです。

お子さん同士でこたえを出すのを、先生方は待っておられました。
最後は先生方にヒントをもらいながら、お子さんたちで決めて、3人組ができました。

よかった~
輪の中にいたひだまりっこも、外から様子を見ていたひだまりっこも、一緒になって悩んでドキドキしましたね。
お外バルーン 楽しいね♪
パパにありがとうのカード作り
だるまさんが~ころんだっ!
ひだまりっこだけではできない貴重な体験です。
ひとの数だけ、発見や刺激があります。生きた経験がお子さんの社会を広げます。
ヴィヴァン亀甲台保育園の皆さん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

7月。水遊びが始まりました
さあ、厳しい夏に向かいます。しっかり食べて遊んで寝て、元気に遊びましょう。
 
    ひだまりっこ おでん 

ほんじつのひとりごと (がんカフェ)

2024-07-08
      梅雨の晴れ間というより真夏です
     ムクゲは夏らしい花ですね
 コロナ以降、葬送の在り方が変わってきているようです。 私もこの3~4年で叔父や叔母、親せき等が随分亡くなりましたが、式に参列したのは、特別な存在の叔母の葬儀だけでした。しかも所謂一日葬で、参列者は数人でした。しかしコロナ以降の昨今、このような葬儀は特異なことではないようです。 その反面、自分らしく演出をした葬儀も増えているようです。(コロナ前でしたが、友人のお父様の葬儀にはハワイアンが流れていて、当時ちょっと印象的で覚えています。)

 エンバーミングをご存じでしょうか? 言葉は聞いたことがあるけれど・・・という方は多いかもしれません。かく云う私も先日、友人のそのまた友人の不幸があり、その方がエンバーミングをなさった葬儀で大変良かった、と言う話を聞いてエンバーミングについて改めて調べました。 日本でも徐々に増えてきているようです。

がんカフェにボランティアとして参加下さるWさんは、がんカフェの話題に沿った、その時々、時世に会った話題を提供してくださいます。その話題が今回は ~葬送新時代~「慣習廃れて”らしさ”重視」という内容で、エンバーミングや昨今の葬儀の変化についてでした。
コロナ以降、家族中心の少人数で見送るケーズが増えるなど、随分様子が違ってきているようで、故人のお人柄がうかがえるような個性的(?)なお式も増えてきているようです。遺影は(とびっきり)若くても問題はないようですし、「死は日常の延長線上にあり、棺はその人にとっての“最後の個室”」と考え、インテリアにもこだわりたいという希望もあるようです。 終活に関しての考え方が少しずつ変化していると感じました。 因みに私は陶芸を趣味としている友人にMY骨壺の作成をお願いしています。        風子

ひだまりっこピーチ 6月の様子

2024-07-02
6月に入ってますます暑くなる毎日…。外遊びは暑すぎるので、その分水遊びを楽しみました
しっかり水分を摂って、いざ水遊びへタライに入れた水を手で触れてみます。次第に慣れて水をたたいてしぶきを上げたりグルんグルんと水をかき混ぜたり、遊び方がダイナミックにバケツにひしゃく、水鉄砲や霧吹き…。たくさんのおもちゃを使って元気いっぱい遊びました。7月からはいよいよプールが始まります!よりダイナミックに身体全体で水を感じて夏を楽しみたいと思います
そして、午後は光遊びをしました。お部屋を暗くしてきれいな光を眺めながらプールで疲れた身体をゆっくりと休めて…。とはならずに午後も元気いっぱいのピーチっこチカチカ光る浮き輪や、面白い音楽が流れて光がグルグル回るマシンガンで遊ぶと気分も上がってノリノリに…花火の映像が映るライトやきれいな光が出るキラキラボールと盛りだくさんで、みんな光の虜になりました
シャワー気持ちいい~
みんなで仲良く♡
ピカピカきれい
お星さまのライト☆
グルグル光るマシンガン!
天井に映すときれいでしょ♫

生活介護オレンジ 外出

2024-06-28
フードコートでランチです。
やっぱり大好き、タラッタタタ~М♪
僕は麺類党の党首。
女子は買い物に真剣。迷うわ~。
かわいい物がいっぱいで楽しい。
生活介護オレンジも、数年間自粛していた外出活動を再開しました。
近隣のショッピングセンターで、フードコートでランチをするチームと、
買い物をするチーム。それぞれゆっくりと楽しみました。
買い物チームの女子たちは、可愛い雑貨やさんやガチャガチャめぐりで、
こんなものもあるね~?これどうかな~?と盛り上がりました。

天候や様子をみて、ぜひまた行きたいと思います。  オレンジHos

オレンジの風 外出

2024-06-28
ほんと~に、久しぶりの外出です!
美味しいパンをお買い上げです。
ペジーブルさんにお邪魔いたしました。
素敵かカフェでした。
公園でのんびり。
数年間、感染予防のため自粛していた外出ですが、初夏の爽やかな日に再開いたしました。
それぞれの生活リズムに合わせ、ペジーブルさんまで出かけるチームと、
近隣の散歩や公園にでかけるチームに分かれました。

久々の外出、仲間と一緒に車にのったり、買い物をしたり、ご飯を食べたり、
外の風を思い切りあびて、陽の光や、緑の香りを胸いっぱいに吸い込み、夏の気配を感じてきました。

オレンジHos

社会福祉法人ぶるーむ
〒277-0085
千葉県柏市中原1817-1
ぶるーむの森
TEL.04-7136-2324
FAX.04-7163-5824
ぶるーむの風
TEL.04-7128-4135
FAX.04-7128-4136
ぶるーむの風診療所
TEL.04-7128-4133
FAX.04-7128-4133
 
TOPへ戻る