本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

~ひだまりっこ 8月の様子~

2022-09-08
 ひだまりっこ 8月の様子 

8月の歌は♪アイアイ 毎日みんなの可愛いおサルさんポーズと、南の島に届きそうなくらい元気な♪アーイアイの声が響きました。

 水遊び
7月に引き続き、水遊びは盛り上がっていました 色とりどりの水風船や、お子さんのお顔くらい大きな氷の玉も登場しました。

 ひだまり夏祭り
放課後デイサービス ひだまりさんの夏祭りに遊びに行きました。
同じぶるーむの森建物内で活動していますがコロナ禍なかなか交流が難しく、2年ぶりにお邪魔しました!
浴衣や甚平、法被姿のお兄さんお姉さん達のお出迎えと、BGMの柏踊りで一気にお祭り気分に。スーパーボールすくいや千本引き、屋台等楽しみいっぱいお祭り気分を満喫しました。
今年3月にひだまりっこを卒業したお友達も、一段とステキな先輩としてひだまりっこ達をリードしてくれ、そんな姿に感無量の保育者たちでした

 かき氷
お弁当の時間が終わる頃、ひだまりっこの一角にかき氷屋さんがオープンします。
お店の登場に初めはキョトン???としていたお子さんたちも、ガリガリの音につられて気づけば行列に。繁盛ぶりに番号札も配られました。「〇番の人どうぞ~」チケットがあると不思議と特別感が増します。
くるくる回して氷を削り、選んだシロップをかければ、ぼくわたしが作った自分だけのかき氷
イチオシの味一択のお子さんもいれば、全部がけアレンジ満載のお子さんも。つめた~いあま~いおいし~い あちこちでかわいいほっぺが落ちました。
「今日もかき氷ある?」かき氷週間が終わってからも、お子さんからリクエストがありました。かき氷屋さんまた来年待ってるね
バチャバチャ~ 気持ちいいね
あれ、お水じゃないぞ?氷だ!
たこ焼きと綿あめ どっちもいいなぁ
狙いはアンパンマン!まかせて!
くるくるガリガリ♪かき氷って音もおもしろい
ぼくはメロン味 そーっとね
つめた~いあま~いおいし~い(*^▽^*)
ドン ドン カッカ♪ いい音です
絵の具を手足でペッタン
ブルーベリーみいつけた
太鼓やボディペインティング、裏庭のブルーベリー摘み等もしました。
虫の声は、セミから秋の虫たちにバトンタッチですね。まだしばらく暑さは続きますが、ぶるーむの森では木々の葉音や木漏れ日が秋を伝えています よく食べてよく休んで、元気に9月も遊びましょう。

 ~ひだまりっこ おでん


ひだまりっこピーチ 8月の様子

2022-08-31
8月のピーチは
水遊び!
身体を動かす遊び!
そして…
絵本から飛び出して来た仲間たち!でした

今回は絵本から飛び出した仲間たちを紹介します。
みんな大好き『だるまさんが
大型絵本と共に登場したのは手伝りのパペットでした。
パペットは小さなおててにジャストフィット!
パペットを手にはめてみんな笑顔になりました。

そして今月の絵本は
ぞうくんのさんぽ
ぞうくんの絵本の後は小さな舞台から
ぞうくんかばくんわにくんかめくんが飛び出してきました。
ぞうくんたちが池にどっぼーん
お水がバッシャーン
舞台の仕掛けにピーチっ子は大興奮でした。

ひだまりっこピーチ ももたろう
“ぞうくんのさんぽ”を見てたら…
ペープサートだ!
ワニくん、こんにちは!
ひだまりっこ体操でお馬のポーズ
足をあげて跨ぐ練習
ボールまてまて~!
同じだね~
最後はみんなで“にこっ☆”

本日のひとりごと(育カフェ)

2022-09-01
 風らっとるーむのグループカフェ(がん・おや親・育カフェ)は毎回ボランティアさんが複数名参加してくださっています。
その中のお一人のKさんは・・・おや親カフェに参加してくださることが多いのですが、何時も華奢な体に2泊位は出来そうな大きさの鞄を肩から掛け、小さな声ながらバリトンボイスで礼儀正しく挨拶をしてくれます。寡黙なKさんですがKさんなりの様々な形でかかわりってくださり、今回の育カフェでもKさんの宝物が動き出しました

 育カフェに来る子どもたちは始めはおかあさんの元で絵本を読んだりキャラクターのおもちゃで遊んでいますが、少しずつこの場に慣れてくると行動範囲が広まり思い思いに遊び始めます。
チョロQは目の前にあると、万人が無意識に遊んでしまいますよね(?!)子どもばかりか、遊んであげているはずの私たちもついつい夢中になり、勢いよく走りだすようにとキリキリと音がするまで車を回ます。そんな頃にそれは登場しました。大きさや形はチョロQと変わらないのですが、前に後ろに、右に左にと器用に動きまわり、縦横無尽という言葉がぴったりです。なんとラジコンチョロQです思わず皆の目がその動きに釘付けになっています。さらに気がつくと・・・陸橋やブロック型の橋脚が並び世界が広がります。大きなカバンの中には子どもたちをきらきらと光らせる宝物がぎっしりと入っています。そして…周りの大人にもカバンと同じように幸せ気分で一杯に膨らませてくれます 

そんな素敵なKさんと大きなカバンです。

               風子

オレンジⅠ 音楽療法で太鼓の達人

2022-08-29
さすが太鼓の達人!年季が違います。
お祭り大好き!熱盛!ドンドン!
リズムを刻んで、ファンキーに。
太鼓の登場に、お祭り気分大盛り上がりです。
動物の札を持って、ゲーム。難しい?楽しい!
秘密の特技?バチさばきもリズムもとってもお上手でした。
大人気の音楽療法。
オレンジⅠでは、少人数のグループに分かれて、会議室で行います。
今月は、盆踊りにあるような、大きな和太鼓がお出まし。
ドーンという太鼓の音と、腕に伝わる振動、空気の響きに心が躍ります。

動物の札を持って、先生のかけ声で、引いたり出したり上に挙げたりの
ゲームもしました。合図をよく聞いてないと難しいかも!と思ったら、
みんな元気よく上手にクリア。さっすが!のオレンジです。    オレンジ Hos

本日のひとりごと おや親カフェ

2022-08-19
さぎ草 咲きました(カフェ前)
毎年この時期清々しい姿を見せてくれます         おがや親カフェの内容に直接は関係ありませんが・・・


お盆明けの18日、おや親カフェを開催しました。


今回は当事者の参加人数は最近にしては少ないでした。
しかし少ない人数は、それなりにいつもとは違った濃厚さを感じました。


辛かったり、悔しかったり、悲しかったり、不安でどうしてよいかわからなかったり・・・そんな時に皆さんはどうしていますか?  
そんな時  「自分の気持ちを言葉にして出す」こと それで答えが見えてくることが多いと思います。

育カフェに先日初めて参加してくださったKさん。 自閉症の長男とダウン症の長女さん、二人とも保育園児です。大変な毎日です!!では済まされない位の大変な日々だと思います。今回は長男の保育園の保護者面談があるとのことで、面談時の注意点等を聞きたくておや親カフェにご参加くださいました。
ここには当事者をはじめSSWや元教員、経験者等々様々な方がいらっしゃいますので、彼女の不安や疑問に的確にその立場に相応しい答えを示してくれます。 そのうちにKさんがご自身のお気持ちをお話しながら話が終わりに近づいてくると、「はっつ!」として、なんだか答えが見つかりました!と・・・ご自身の心の変化に気づいた様です。

Iさんは筆舌に尽くしがたい程の辛く悲しい事があり、初めてこちらにいらした時は、藁をも掴むお気持ちで辿り着いたご様子でしたが、そのお気持ちを隠すことなくお話しくださいました。 そして、ずっとその辛さや苦しみと対峙しながら、きっと丁寧に丁寧に毎日を過ごしながら、周りの方にご自身のお気持ちを少しずつお話されてきたのでしょう。  
今回、小さな一つ一つが重なり、積み重なることが全て繋がってきたと、お話しくださいました。この一言が出るまでに、どんな壮絶な辛く悲しい日々であったのでしょう・・・でも、そのお顔はマスク越しではありましたが、とても柔らかな表情でした。

そして、おや親カフェにいつも来てくださるNさんは、素敵なお母さんです。華奢な印象ですがとても芯が強く、回を重ねてお話をする度に明るさが増してきています。 今回も、とても素敵なアドヴァイスをしてくださりNさんの魅力がまた一つ増えました。

辛い時こそ、そのお気持ちを話にいらしてください。



                  風子
社会福祉法人ぶるーむ
〒277-0085
千葉県柏市中原1817-1
ぶるーむの森
TEL.04-7136-2324
FAX.04-7163-5824
ぶるーむの風
TEL.04-7128-4135
FAX.04-7128-4136
ぶるーむの風診療所
TEL.04-7128-4133
FAX.04-7128-4133
 
TOPへ戻る