本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

~ひだまりっこ11月の様子~

2021-12-01
大きなお芋が取れました!☆
こちらも豊作!「うんとこしょ、どっこいしょ!」
ハンコをペタン!おいしそうなピザが出来上がりそう…♡
「いつもありがとう!」の気持ちで手渡すことができました。
信号機役もみんなで交代で楽しみました。
「かごめかごめ」です!「私の後ろにいるのは誰だろう?」
木登りに挑戦しました!
やっぱりすべり台は楽しいね☆

お芋掘り

今年もお芋掘りをさせていただきました。

畑に到着し、絵本「さつまのおいも」を読んでイメージもバッチリ!

シャベルや熊手を使い、「うんとこしょ、どっこいしょ」の掛け声でお芋を掘り起こしました。

今年も大きなお芋が沢山育っていてビックリ!みんなで「とったどー!」と記念撮影もバッチリ!

採ったお芋はお家の方とおいしく頂いたとご報告もありました

 

・野菜ハンコ

ミッフィーやハート型などの芋版を使ってスタンプをして遊びました。

レンコン、チンゲン菜、オクラなどの生野菜にインクを付けてピザ型の画用紙にペタン!

冷えた野菜に少し驚きながらもしっかり楽しめました。

 

 

・勤労感謝の日

 いつもひだまりっこたちを安全に快適に送迎してくださっている送迎スタッフの方々に

「いつもありがとう!」の気持ちを込めてプレゼントを贈りました。

今年は、子どもたちがみんなで作った紙すきのお手紙をプレゼント!

保育者と一緒に「いつもありがとうございます、これからもよろしくお願いします」と気持ちを伝えました。

 

 

・ルールのある遊び

 「むっくりくまさん」、「はないちもんめ」「かごめかごめ」「椅子取りゲーム」などをしました。

「はないちもんめ」では、お友だちを取り合いっ子。代表の子に「がんばれー!負けるな―!」と声援をおくったり、

ジャンケンに勝ったらみんなで喜んだり。去年も行った「信号ゲーム」も大人気!楽しく交通ルールを学びました

お友だちと遊ぶのってやっぱり楽しいですね!


ひだまりっこ おかき

ひだまりっこピーチ 10・11月の様子

2021-11-30
こんにちは、ひだまりっこピーチです!

10月はみんなで『やきいもやきいもお腹がぐー♪』と焼き芋の歌を歌いました。
そしてみんなで焼き芋を食べました。
甘い焼き芋!みんな大好き焼き芋!
ピーチっ子は大喜びでした。
 
そして10月はなんと言ってもハロウィン!
かわいい後ろ姿は『ぐりとぐら』です。
色々なものに変身してみんなからカワイイ言ってもらって、これまた嬉しいピーチっ子でした。
 
11月は「絵画製作」に取り組みました。
小さい画家たちの作品でお部屋の中は『芸術の秋!』になりました

ひだまりっこピーチ 桃太郎
あま~い!
なんだろうコレ?
仲良しサボさんとコッシ―♪
ぼくたち、ぐりとぐら!
「・・・」と集中…
可愛くかけたよ~★

おや親カフェ開催しました

2021-11-26
 今回は、おや親カフェのブログアップが遅れてしましました
おや親カフェは、風らっとるーむのグループカフェの中で一番定着して、皆さんの力を感じる会です。
このブログでもその時々の様子を「ひとり言」としてアップしていますが、今回は皆様の力をいつにも増して感じた場面がありました。

 皆の話しが進み一区切りついた頃に、お一人の参加者の方がずっとモヤモヤしているので愚痴っていいですか?と
もちろんここはそういう場所ですから、そんな雰囲気に育ってくれたことを嬉しく感じながら、話を伺いました。
その内容は簡単に行ってしまうと…
思いもかけない人から、思いもかけない理不尽なことを言われてしまい動揺してしまったことと、その内容をきちんと否定できなかった自分に対して、それを無意識にも認めているからではないか?と感じ、とてもモヤモヤしているとのことでした。

その気持ちを皆が受け止め、参加者の皆が一致した答えを出してくれました。その答えはモヤモヤを吹き飛ばす力強い支えになりました   
辛くてどうしようもない気持ちは、吐き出すことが大切です そして皆で分かち合えば、少しだけですが軽くなるはずです。
どうぞ気兼ねなく、ふらっといらしてみてください。

そして今日、「進路」について、とても素敵な言葉を親御さんから頂きました
その子のすすむ道が進路    ですよね

皆さんの力に感謝・感謝で、私自身が皆さんに支えられていると感じました

                                   風子




ぶるーむの横顔5(ぶるーむ図書から)

2021-11-16
注目
新着本のお知らせ
久々の新着本紹介です。
今回は2か月分をためてしまい・・・一挙に6冊のご紹介となります。
幅広いジャンルからのチョイスでどれも楽しく読めますので、どうぞご一読を!!


「空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑」  荒木健太郎 著
 雲を眺める楽しさに気づいた時に出会った本です。
 気象学者であり雲研究者である著者が、雲を始め気象のいろいろと楽しく分かりやすく解説した一冊です。

「九十八歳。戦いやまず日は暮れず」 佐藤愛子 著
 2017年のベストセラー「九十歳。何がめでたい」の続編で、今回も愛子節錯節です。
 エッセイはこれにて断筆とのことで、著者にとっては最後のエッセイ集になります。

「硝子の塔の殺人」 知念実希人 著
 現役医師であり作家である著書の最新作。
  本格的ミステリー長編作で、著者の新たな代表作になるのでは?と絶賛する声が多々聞こえてきます。
 「びっくりしたー!」と驚愕するラストが待っています。

「マンガでわかる!認知症の人が見ている世界」 川畑 智 著
 認知症患者やその家族と深く関わっている著書が、認知症の人の見ている世界をマンガを交えて解説する
 一冊。 見開き2ページの右側で介護者の見ている世界。左側で患者の見ている世界を描き、
 同じ場面なのに思いや感じ方がこんなに違うんだと驚きます。

「お探しの物は図書室まで」 青山美智子 著
 2021年本屋大賞2位に選ばれた本作。毎日の生活をちょっと変えたいと思っている人が導かれる様に
    町の図書室を訪れ、そこにいるちょと不愛想な司書との交流で人生が好転していく。
 「そんなうまいこと小説の中だけの話だよ!」「でも、もしかしたら有り得るかも?」
   そんなほっこり心温まる話が5つ入っている一冊です。

「僕はイエローでホワイトで、ちょっとブルー 2」 ブレイディ みかこ 著
 イギリス在住の著者とその息子と周囲の人々を描いた前作の完結篇。
 イギリス労働者階級の人々が暮らす公営住宅や様々な人種の子ども達が通う元底辺中学校を舞台に、
 みかこさんと息子さんはたくさんの事を考え語り合います。


 以上の6冊の紹介です。貸し出し不可となっている点が心苦しいですが、少しづつ読み進めていくのも、
カフェに来ていただく1つの楽しみとなっていただければ幸いです。




オレンジⅡ 10月の音楽療法

2021-11-09
ハロウィンの事は僕に任せろ! Ⅱの仮装はまた改めて報告しますね。
触れると、シャㇻラララ…と不思議な音がする。
心地よい音で興味深々。
綺麗な布の感触も楽しみます。
面白い音がする!
パーカッションの振動が伝わってきます。
わ!不思議な音!
やった!次は僕の番だ!
ぶぉぉおおおん と振動がする!
10月の音楽療法。
音や振動、リトミックスカーフの色、感触や風を楽しむ豊かな時間です。
それぞれの姿勢にあったいろんな楽しみ方で、
みんなの瞳も興味深々、笑顔イキイキ。とっても素晴らしい時間を過ごしました。

オレンジ Hos
社会福祉法人ぶるーむ
〒277-0085
千葉県柏市中原1817-1
ぶるーむの森
TEL.04-7136-2324
FAX.04-7163-5824
ぶるーむの風
TEL.04-7128-4135
FAX.04-7128-4136
ぶるーむの風診療所
TEL.04-7128-4133
FAX.04-7128-4133
 
TOPへ戻る