本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第9回 おや親カフェ開催しました

2021-07-15
7月15日 おや親カフェ開催しました

 発達障害のお子さんで、学校で思わず友人に手を出してしまった時の事。
多分先生は・・・先生と言う立場で
「暴力」=悪いこと  悪いことをした子ども=注意する(怒る)と言う単純(?)な思考で
彼を怒ったのだと思いますが
彼にとっては、相手の友達が自分に対して怒るのであればわかるが
先生が怒ることが納得できない と思ったようです。
確かにそうですよね
その子はその子なりの理由がありますし、何より「納得する」ことは重要なことだと思います。
理不尽に怒られた事は、心の傷となり、ずっと嫌な記憶として残ります。


 一方、嬉しい報告があります。
以前、風らっとるーむや何回かおや親カフェにも参加してくださったお母さんが約4ヶ月ぶりに訪ねてくださいました。小学校6年生の時に完全に学校に行けなくなってしまった息子さん。とても優秀で精神的にも他の生徒さんより大人だったようです。それゆえ(?)に苦しみの大きかったようです。お母さんの苦しみも大きかったと思いますが、息子さんを尊重しながら一つ一つ丁寧に納得できるような接し方を続け、友人にも恵まれていたのでしょう。中学入学を機に通学することができ、部活にも入って頑張っているようです。まだまだ波もあるかもしれないけれど…今後何らかの形でお役に立てるようになれば、とご報告に来てくださいました。

たとえ親子で会っても(ましては先生であれば)丁寧なコミュニケーションときちんとした「納得」は大切ですね


ぶるーむ図書に東田直樹さんの本が数冊あります。
ご存じの方も多いと思いますが、「自閉症の僕が跳びはねる理由」の著者です。
東田さんは会話をすることが困難なようですが、著書の言葉は一つ一つがとても美しく、子どもの気持ちがとてもよくわかる素晴らしい本です。私は時々この本をバイブルとして、ずっと読んでいきたいと思っています。  お勧めです。

                     風子






第7回 がんカフェ開催しました

2021-07-09
 7月7日第7回、がんカフェ開催しました。
 7が3つ重なるという偶然!何となくラッキーセブンと言う言葉がよぎります。
そんな七夕…雨は降っていませんが雲が厚く覆いかぶさっていて、とても天川でお織姫様と彦星様は出会えないような天気でした。  一方がんカフェでは、臨床傾聴士の資格をお持ちの方が初めてのご参加くださり、新たな出会いがありました。

 がんカフェと聞くとイメージとして、気軽な気持ちでは参加しにくい…とお思いになる方も多きかもしれません。しかし、ご参加くださった方はお分かりだとは思いますが、風らっとるーむのがんカフェは、決して辛い話や暗い雰囲気ではなく、むしろ毎回笑いがでますし、今日(も)様々話に花が咲き、笑い声がたくさんありました。 前回、地方により葬儀(お通夜、告別式、火葬)の順番が異なる話が出ましたが、本日は納棺師の話から、最近は入棺体験ができる葬儀社もあるそうで、そんな体験をしてみたいという感想がでました。そして、風らっとるーむのがんカフェで体験して感想を話し合うのも良いかもしれない…とそんな冗談とも本気とも思えない話題もでました。

こんなことを書くと、不謹慎な!!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなとても自由な雰囲気ですので、どなたでも、ふらっといらしてみてください。


  風らっとるーむのがんカフェは、今後、誰もが迎える問題として「死」について、「がん」や「終活」それらに関わる様々なことを通して、少し身近に感じていただけるような企画を行いたいと考えています。


                           風子




 

次回の開催は8月4日(水)14:00~15:00の予定です。

 

ひだまり・ひだまりα 6月の活動

2021-07-02
お菓子がいっぱい!
どっちがいいかな?
これ下さ~い
ぎゅーっと絞るよ
さらさら~飾り付け♪
いい感じに絞れた♪
七夕飾りの完成!
真剣に作っています
ブランコ楽しい♪
シャボン玉きれいだな~
こんにちは。ひだまり・ひだまりαです
雨が降ったり、日が出て暑くなったり、天気は不安定ですね 
室内の温度や湿度を調節し、快適に過ごせるようにして、活動しています。


・おかいものごっこ
5月に引き続き、今年度二回目のお買い物ごっこです。
100円でのお買い物にも少し慣れ、残りのお金で何が買えるだろう?欲しいもの全部買えるかな?と考える場面もありました
目の前にたくさん並んでいる商品の中から自分で欲しいものを選ぶことも、店員さんになって、レジでピッとお会計をすることも、楽しみました

・調理 ~絞り出しクッキー作り~
今回の調理活動は、絞り出しクッキーです
絞り出し袋に入った生地をギューッと握って絞りだし、カラースプレーのチョコレートをかけ、オーブンで焼いたら出来上がり
出来上がりのクッキーの形を考え、握ったときの感触を楽しんで作りました。
メッセージカードを付けて、お家の方にプレゼントしました

・七夕飾り
笹に飾る飾りを作りました
折り紙で作る、輪飾りや三角つなぎ、シェルなどに加え、スズランテープを使った吹き流しも作りました
ハサミがとっても上手で職員を驚かせる子もいました 吹き流しでは、スズランテープを裂く音や感覚を楽しみ、細かく細かく裂いている子もいました
ひだまりのお部屋の笹は、みんなが作った飾りでとっても華やかな笹になりました


・公園
お天気や気温などを見ながら、公園やお散歩にも出かけました
公園の遊具やシャボン玉をして、遊びました。お部屋の中で遊ぶのとは、また違った楽しさがありますね



ひだまり・ひだまりα きゅうり

~ひだまりっこ6月の様子~

2021-06-30
お父さん、いつもありがとう!
シーツブランコ、気持ち良いな♪
お買い物レース開始!よーいドン!
「どれを買おうかな?これにきーめたっ!」
タヌキの衣装♪かわいい♪
海と山との引っ張りっこ開幕!
最後は前に出てきてご挨拶♪みんな立派でした!

~6月活動報告~

 

・父の日制作

お父さんへ感謝の気持ちを込めてカードを作りました。シールを貼ったり、絵を描いたり、

とても素敵なカードが完成しました!

 

コロナウイルスの影響で、今年もレク大会は中止になってしまいましたが、

活動の中でレク遊びにも取り組みました!

 

・ハイハイゴロゴロシーツブランコ

ハイハイや寝返りでゴールに向かい、ゴールはみんなが大好きなシーツブランコ♪

今年はサーキット形式にしながら取り組みました。

歌に合わせてユラユラ、ガタガタ揺れるのが楽しくてみんなニコニコでした

 

・お買い物レース

制限時間を設け、”一つお買い物をしたらスタート位置に戻ってまた買い物に出かける”、

”商品は一個ずつ買う”ルールを確認しながら楽しく遊びました。

最後は応援席のお友だちが今日のラッキーアイテムを選びます!

ラッキーアイテムがなくてもみんなでハッピー!楽しく終わることができました♪

 

・劇ごっこ

今年の劇ごっこは「うみやまがっせん」です!まずは、絵本を読んでストーリーをおさらい。

そのあと、配役決めです!「私はこれに決めてるわ!」と役を固定している子もいれば、

「僕は毎回違う役をしたいです!」と色々な役に挑戦する子など、様々です(^^)

役が決まったら劇の開幕!山チームと海チームに分かれて“山と海との引っ張りっこのはじまり”です!

「えいやさーのおいやさー!」「やっせわっせ!」「おーいだれか来てくれー!」とかけ声をしたり、

竿を取られまいとしっかり握ったり、みんなとても上手に演じることができました

物語の最後は、カニがやってきて「これはなんだ?」と釣り糸をプッツーン!と切ってしまいます。

「うわぁ~!」とその場に転がるのも名演技です◎週の最後には、劇の発表会もし、観客役も両方楽しみました♪


ひだまりっこ おかき

ぶるーむハウス おいしい夕飯

2021-06-28
美味しいご飯は明日の活力!!
ぶるーむハウスでは、毎日、おいしいご飯が提供されています。
日々の食事は、利用者様の嚥下能力などに合わせた形態に再調理され、提供されています。
食事は普通食、刻み食、ムース食と、大きく分けて3種類の形態となっています。
どれもおいしそうですね!!

今日の献立です♪
普通食、しっかりと噛めるなら!!
刻み食、噛まずに飲み込んでしまっても安心
ペースト食、飲み込みが苦手な方でも!!
社会福祉法人ぶるーむ
〒277-0085
千葉県柏市中原1817-1
ぶるーむの森
TEL.04-7136-2324
FAX.04-7163-5824
ぶるーむの風
TEL.04-7128-4135
FAX.04-7128-4136
ぶるーむの風診療所
TEL.04-7128-4133
FAX.04-7128-4133
 
TOPへ戻る